電話を渋り続ける妊婦

今日はもう普通に過ごせると思っていたら

夕方から再び出てきた下腹部痛。


電話、したほうがいいかな・・・

いや、でもこれ前駆陣痛だしな。

でも昨日の破水もどきがs(以下略


もう夜だし。

なんで夜なのよ。



朝まで待てるかな。。。


電話かけるの躊躇しまくり。



私が電話を渋る理由はまだありまして

それは
医療費をケチりたい願望(笑)


電話したとして
受診しましょうかってなったら

夜だと時間外料金が!


ただでさえ全額負担なのに
さらに追加料金とられたくないわ!


ちなみに分娩料も
夜間や休日だと数万円アップします。

数万円は大きい。


なので私は密かに

平日の朝の外来時間に受診してそのまま入院

そして夕方までに産み終える

分娩料が最安値に。



という完璧な計画を目論んでおりました。


もちろん計画通りに進まないのがお産だと重々承知ですが(笑)


だって支給される出産一時金の42万円で
分娩料はまかなえると思いきや、

私のかかっている病院は基本料金で10万円以上高いんだもん。

そんなラグジュアリー産院でもないのに。
町の一般的な総合病院なのに。

時間外で自己負担額を上げたくはない。

どんだけケチ(笑)


・・・という理由から、
受診、もとい電話を渋り続けておりました。


だって初産だし・・・ねぇ。

本陣痛始まったって
半日くらいは生まれやしないので
全然急ぐ必要なんかないんですよ。

破水じゃなければ。
(ここが重要)

つづく

↓クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村


この記事へのコメント