消えた前駆陣痛

深夜から始まった
前駆陣痛もどきはおさまり

日中はほんとに何もなかったかのように

普通に過ごしました。


そのまま本陣痛に移行することもあるようですが

これも個人差。

私の場合は撤退されたようです。


痛みはないにしても

昨日のおしるしが「万が一破水だったら…」
という心配はあり続けますが

今度は
「元看護師のくせに1日ほっといたんかい」
とか
「シャワー厳禁なのに浴びたんかい」

とか思われるかも…という恐れと

今となっては
痛みも水っぽい出血もないので

病院に電話するタイミングを逃していました。

いや、普通は躊躇なく
相談の電話をすればいいだけなのに(^_^;)



幸い、お腹の中の赤ちゃんは
蹴ったり しゃっくりしたりと
動きまくっているので
元気だろうなと思えたので

(感染してて苦しくてもがいてるだけだったらどうしよう)

もし胎動が減ってたら
恥も覚悟で電話してたでしょう。


「きっとお産はまだなんだな」と思いつつ

本陣痛なり破水なり
症状が出てきたら入院になるかもしれないので

できるうちに
家事や入院用バッグの確認や、

撮りためているバラエティの録画(笑)を見まくりました。



電話はせぬまま夕方になり、
晩御飯の準備をし始めると


あれ?
イタイ…



再び痛みがやって来ました。


つづく

↓クリックしていただけると嬉しいです!
にほんブログ村 マタニティーブログへ


この記事へのコメント